夜の町中

旅先で夜な夜な宿泊所が決まって、部屋に重い荷物を降ろして、何か食べようと外に出た時の独特な雰囲気。

何でこんなことをしてるんだろうと思いながらも、すれ違う人や建物に何か縁を感じます。
この町も昼とは違う夜が毎日あって、静けさが半端じゃない。
街灯や電話BOXなんかの、わずかな光に、おもいきり引っ張られそうです。

 

夜の町中

夜の町中

夜の町中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA