祭りの季節

こんにちは。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

川西町は祭りの季節、真っ只中です。

 

8月11日の川西夏まつりに始まり、

盆踊りがあったり、火の輪くぐりも披露(!)する獅子踊りがあったり、

商宮律(しゃぎり)と呼ばれる囃子屋台が町を練り歩いたり、

 

…7地区のあちこちで太鼓や笛の「祭りの音」が響いてきます。

 

祭りをするのが仕事なのでは…?と疑ってしまうほど

それぐらい、ひたすらに祭り、祭り、祭り、な日々。

子どもの頃は、お囃子の音が聴こえてくるとそわそわ、どきどき、わくわくしていたなあ

 

今年は私も笛で参加することになりました。

去年参加できずだったので、初挑戦です。

 

祭りの2週間前ぐらいから、夜な夜な神社に集まりだして

先輩に教わりながら獅子の動き、太鼓、笛をあわせて練習します。

 

笛といえばリコーダーくらいしか経験のない私。

 

練習初日、ベテランの先輩(小学校3年生から祭りに参加しているおじいちゃん!)

「楽譜はないよ。目で見て、耳で聴いて覚えてね。吹くの見てて。」

と言われ

「こっこれが伝統芸能か……!」

と衝撃をうけました。

 

しかし、篠笛ってきれいな音を出すのに意外とコツがいるのですね。

現在、ついていくのに必死です。がんばります…!

ヤッショー、マカショー
シャン、シャン、シャン!

 

皆さんがお住まいの地域には、どんなお祭りがありますか?

 

川西夏まつり 花火のようす

 

 

「祭りの季節」への2件のフィードバック

  1. 盆踊りで花笠音頭踊るのですね?一度見てみたいです。

    1. 山下伸二様>>
      これは東沢地区の納涼夏まつりの様子です。
      私が川西町に来てから花笠を見たのは、ここが初めてだったかな?と思います。
      (地区のホームページでも紹介しているので、覗いてみてください!→東沢活性化センター

      花笠音頭も意外と覚えやすいので、ぜひ川西町にお越しの際は、はまってってごえっし(混ざっていってくださいね)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA